いきいき健康ナビゲーション

加入者申請

Step01 確認事項

以下のパナソニック健康保険組合の「利用規約」をお読みいただきご了承頂ければ、被保険者番号、識別番号を入力いただき「同意して次へ」ボタンをクリックし、加入者申請へお進みください。
※以下の内容に同意頂けない場合は、申し訳ありませんがご加入いただけません。ご了承ください。

利用規約

「いきいき健康ナビゲーション」(以下「本サービス」といいます。)は、パナソニック健康保険組合(以下、「当健保」といいます。)が運営しています。「いきいき健康ナビゲーション」利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、本サービスをご利用される方(以下、「利用者」といいます。)と、本サービス提供者である当健保または業務委託先との間で、本サービス並びに、これに付随する各種サービスをご利用いただくための条件を定めるものです。
本サービスをご利用になる前に、以下の本規約すべての記載事項をお読みいただき、本規約のすべての条項に同意いただいたうえでご利用ください。なお、一度本サービスのご利用を開始された後は、本規約のすべての条項に同意されたものとみなします。

第1条 本規約等
  1. 本規約において利用者とは、当健保の指定する手続きに基づき、本規約に同意のうえで当健保所定の方法にて本サービスの利用を申込み、当健保がこれを承認した者とします。
  2. 当健保は、利用者の承諾を得ることなく、第15条に定める方法によって利用者に事前の通知をすることにより、この利用規約の変更を行うことができるものとします。変更内容は、当健保が定める発効日より効力を有します。
第2条 サービスの内容
  1. 当健保が提供する本サービスの内容は次の通りです。
    1. 利用者の登録情報に合わせた、お知らせの配信
    2. 利用者による自身の医療費や健診結果等の閲覧
    3. 利用者が自身で入力する文字データおよび数値データなど(以下、「利用者入力データ」といいます。)の記録、保存、閲覧
    4. 健康イベントの案内および健康づくりプログラムの提供
第3条 サービスの変更、中止
  1. 当健保は、本規約に定める方法によってあらかじめ利用者に通知することにより、利用者の承認を得ることなく、本サービスの内容を変更または削除し、また、本サービスの運営を中断もしくは中止する場合があります。なお、いかなる理由においても、本サービスの中断もしくは中止によって利用者に不利益、損害が発生した場合、当健保はその責任を負いません。
  2. 今後、当健保が新たなサービスを開発、追加した場合、利用者は別途定める規約に同意していただくことにより利用できるものとします。追加されたサービスを利用するに際し、別途定める規約に定めのない事項については、本規約が適用されます。
第4条 利用者
  1. 本サービスは、当健保の被保険者・被扶養者を対象にしたサービスです。
  2. 利用者は、自らの責任と負担において、本サービスを利用するために必要となるインターネット接続環境およびインターネット接続端末を準備し利用するものとします。
  3. 利用者は、本サービスのご利用にあたり、当健保に登録するID、パスワードを使用するものとします。
  4. 利用者のうち、社内イントラネット環境から接続可能な方は、当該社内イントラネットについて定める規程等も遵守し利用するものとします。
第5条 利用者の義務
  1. 利用者は、自身のID、パスワードを、第三者に譲渡、貸与、使用の許諾そのほかの処分をしてはならず、本規約に定める正当な利用のためを除いて、第三者に開示漏洩そのほか第三者がこれを知ることができる状況に置くことのないよう厳重に管理するものとします。
  2. 利用者は、ID、パスワードの使用および管理について自ら責任を持つものとします。利用者は、自己のIDによりなされた、本サービスにかかる一切の行為およびその結果について、当該行為を利用者自身が行ったか否かまたは利用者自身の過失の有無を問わず、自らその責任を負うものとします。ただし、当健保の故意または過失により、利用者のIDが第三者に利用された場合は、この限りではありません。
  3. 利用者は、ID、パスワードの盗難もしくは失念があった場合、またはID、パスワードが第三者に使用されていることが判明した場合、直ちに当健保にその旨を届け出ると共に、当健保からの指示に従うものとします。
  4. 利用者が、故意または過失により、本規約に定める利用者の義務に違反した場合、当健保は、これにより当健保が被った損害について、賠償を求めることがあります。
第6条 登録情報
  1. 利用者が申込みの際に申告する登録情報のすべての項目に関し、虚偽の申告は一切認めないものとします。
  2. 利用者は、自身の登録情報について変更が生じた場合、速やかに登録情報の更新手続きに基づき、現在情報への変更を行うものとします。登録情報の未更新により利用者が被る一切の損害、損失については利用者が負担するものとします。
  3. 当健保は原則として、利用者個人を特定することができる情報(氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスなど)を本人の同意を得ずに第三者に開示しないものとします。ただし、利用者がほかの利用者または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当健保が判断した場合、当健保は利用者による本サービスの登録内容を当該第三者等や警察、または関連諸機関に通知する事ができるものとします。
  4. 当健保は、法令に基づき、利用者の登録内容についての開示が求められた場合、情報を開示します。
  5. 当健保は次の条件において、利用者の登録情報から個人を特定できる情報を除いた情報を開示することがあります。
    1. 統計分析のため
    2. 当健保が新規サービス開発のために必要とする場合
    3. 当健保の業務委託先となりうる第三者に本サービスを説明する場合
第7条 利用者の禁止行為
  1. 利用者が次に該当する、またはそのおそれのある行為を行うことを禁止します。
    1. 第三者に対して本サービスを利用させる行為
    2. 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
    3. 当健保もしくは第三者の知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権などすべての権利)を侵害し、またはそのおそれのある行為
    4. 当健保もしくは第三者の財産、信用、プライバシーを侵害する行為
    5. 公序良俗に反する行為
    6. 犯罪的行為に結びつく行為
    7. そのほか、法律に反する行為
    8. 本サービスの運営を妨げ、または、当健保の業務を妨害する行為
  2. 当健保が前項の行為を発見した際は、当該行為を行った利用者につき、事前の通知なく本サービスの提供を停止するとともに、当該行為および当該行為によって生じた損害またはその危険等を除去するため必要な行為をとることができるものとします。
第8条 利用資格の抹消
  1. 利用者が、次の項目に該当する場合、当健保は利用者の承諾なしに利用資格を抹消することができるものとします。
    1. 利用資格を不正に利用した場合
    2. 本サービスを不正に利用した場合
    3. 利用者の登録情報に虚偽の事実が認められた場合
    4. そのほか、本規約のいずれかに違反した場合
  2. 利用者の資格を抹消する場合、その利用者が本サービスで保有するすべての権利を抹消するものとします。
第9条 利用の中止
  1. 利用者が利用を中止する場合は、所定の手続きに従って当健保に届け出るものとし、当健保での処理終了後、登録削除となります。 削除後に利用者登録データを再度表示することはできません。
  2. 利用者が利用を中止することにより希望する場合は、本サービスによって入手した利用者情報の削除を行うものとします。
第10条 サービスの中断、停止
  1. 当健保は、次に該当する場合、利用者の承諾なしに、本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止する場合があります。
    1. 本サービスのシステムの保守作業、更新ならびに緊急の場合
    2. 火災、停電、天災などの不可抗力により、サービスの提供が困難な場合
    3. コンピュータウィルス等悪意あるプログラムの本サービスシステムへの侵入により本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 本サービスシステムを構成するサーバーへの過度のアクセス集中、そのほか運用上または技術上の問題により本サービスの提供ができなくなった場合
    5. そのほか、不測の事態により当健保がサービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当健保は、前項の各事由が発生した場合は、遅滞なく必要な対応をとり迅速にサービス再開に努めるとともに、速やかに、利用者にその旨を通知するものとします。また、これらの事態に伴い、利用者に不利益、損害が発生した場合、当健保はその責任を負いません。
第11条 免責等
  1. 本サービスを利用するために利用者が準備したインターネット接続環境またはインターネット接続端末に起因して、本サービスに接続が困難、不可能、あるいは一部または全部のサービスが不完全、または完全に提供されない場合、当健保はこれの責任を一切負わないものとします。また本サービスに接続できる利用者は当該障害について当健保に対して一切の責任の追求ができないものとします。
  2. 本サービスを利用したこと、または利用ができなかったことに起因または関連して生じた一切の損害について、当健保は賠償責任を負いません。
  3. 利用者が本サービスの利用に関して、利用者と第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、関係する利用者がその責任で解決し、当健保に一切の迷惑、損害を与えないものとします。
  4. 利用者は、本規約の第2条第3号に定める「利用者入力データ」については自らの判断と責任によりこれを入力するものとし、「利用者入力データ」が消失した場合でも、当健保に対して如何なる責任の追求も、また賠償の請求もできないものとします。
第12条 責任制限
  1. 本サービスに関連して利用者に生じた損害について、その原因が当健保の故意または過失による場合であって、かつ本規約に定めるものを除き、当健保は如何なる責任も賠償義務も負いません。
第13条 著作権等
  1. 本サービスを構成し、または、本サービスに含まれるすべてのコンテンツ、プログラム、デザイン、文章、ロゴ等についての著作権、商標権、意匠権、そのほかすべての知的財産は、当健保に帰属し、無断で転載・複写・転送することはできません。
  2. 利用者は、本サービスを通じて提供されるいかなるデータ、情報についても、自己の健康管理や非営利目的の個人利用の範囲を超えてこれを複製、改変、翻案、頒布、譲渡、公衆送信、そのほか使用、利用、収益、処分を行わないものとします。
第14条 個人情報保護方針
  1. 当健保は、利用者の個人情報の取り扱いについては、最大限の注意を払って運営するよう努めております。個人情報の取り扱いについての基本方針は、個人情報保護方針をご覧ください。
  2. 当健保は、本サービスに関連して取得した個人情報を次の利用目的の範囲内で取り扱います。
    1. 本サービスを提供・運営するため
    2. 本サービスの利用状況の調査・確認を行うため
    3. 利用者への通知を行うため
    4. 個々の利用者に、本サービスそのほかこれに関連するご案内をお送りするため
    5. 本サービスの改良、分析のためにアンケート調査を行うため
    6. 利用目的の変更等の際に、利用者から同意を求めるために、電子メール等を送付するため
    7. そのほか利用者から同意を得た範囲内で利用するため
  3. あらかじめ利用者から了解を得ている場合、または法令で認められている場合を除き、第三者に提供または開示しません。
  4. 当健保は、利用目的の実施に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託先に委託することができるものとします。
  5. 開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について
    利用者からの求めにより、当健保が保有する開示対象個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および提供の停止に応じます。
    本サービスの運営事務局または個人情報お問合せ総合窓口へご連絡ください。
    個人情報に関する相談窓口
    電話:06−6992−5185
    電話受付時間 平日 9:00〜17:00(土日・祝日、夏季、年末年始休暇期間中を除きます。)
  6. 個人情報提供の任意性について
    当健保への個人情報の提供は、利用者の任意でおこなってください。
    ただし必要な情報を提供いただけない場合は、本サービスの全部又は一部の利用ができなくなることがあります。
第15条 通知
  1. 当健保が利用者に対して通知義務を負う場合は、利用者があらかじめ登録している電子メールアドレスへのメール送信または居住地への書面の送付、または本サービス上に掲載するなど、当健保が適当と判断する方法により行うことでその義務を果たしたものとします。
  2. 前項の通知は、電子メールの場合は、利用者のメールサーバー上のメールボックスに記録された時、書面の場合は、利用者に到達した時、本サービス上への掲載の場合は、掲載された時からその効力を生じるものとします。
第16条 準拠法および合意管轄
  1. 本規約等の成立、効力、履行および解釈に関する準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約または本サービスに関し、利用者と当健保との間で、訴訟等の必要が生じた場合は、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則
この規約は2012年8月1日から施行します。
第2版 2013年2月1日
第3版 2014年7月29日
第4版 2015年5月11日
第5版 2017年3月28日
パナソニック健康保険組合

被保険者番号/識別番号の確認

被保険者番号/識別番号の入力
 (半角)
 (半角)

※1被保険者番号が7桁未満の方は頭に0を付けて7桁にして入力してください。
  (被保険者番号が「12345」の場合、「0012345」と入力してください)
※2識別番号の英字は大文字、小文字が区別されます。

保険証

※70歳未満の特例退職の方の保険証は紫色です。
 70歳以上の特例退職の方の保険証は桜色です。

次の「同意して次へ」をクリックすることで、上記の「利用規約」に同意したこととなります。

戻る